身体にフィットしたオーダーメイドのスーツを頼む

ビジネスマンにとってなくてはならないものの一つがスーツです。このスーツの着こなし方いかんでその人の印象が決定されます。海外のファッションブランドの高級なものを着ていても体形に合っていなかったり、上半身と下半身のバランスがちぐはぐだったりすると衣服本来の良さも出ませんし、本人も不格好に見えてしまいます。ブランドや値段にこだわるよりも、自分の体形にぴったり合ったものを選ぶことが自分に似合ったスーツを見つけるためには欠かせません。

それには既製品ではなく、体形に合ったオーダーメイドの一点ものを制作することが必要です。オーダーメイドなら自分の身体に合うように一から型紙を作ってくれますから、合わないものを無理して着る必要もなく、スーツに着られているというような不自然さを与えません。フィット感が高いものを作れるだけではなく、デザインもその年のトレントを活かしたものでもいいですし、トレンドに左右されないクラシックスタイルの物も仕立ててもらえます。生地も数百種類用意されている中からこだわりを持って、希望の物を選択できます。

オーダーメイドで作ってくれるところはたくさんありますから、どこがいいのか迷ってしまったら、自分の好きな野球やサッカークラブチームのサプライヤーをしているところのお店で作ってもらうのもいいでしょう。選手が実際に着用しているのがオーダーメイドですから、缶製品の一例として参考にもなります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です